【ロシア・ワールドカップ対策】ロシア旅行で役立つ 絶対に覚えておくべきシチュエーション別ロシア語9選!

ロシア旅, ロシア旅行, ロシア語学習

【ロシア・ワールドカップ対策】ロシア旅行で役立つ 絶対に覚えておくべきシチュエーション別ロシア語9選!

いよいよ『ロシア・サッカーワールドカップ2018』が間近に迫ってきましたね! 日本代表チームを応援するためにロシアを訪れる方も多いと思いますが、実は、ロシアを訪れる季節として、夏はとっても素晴らしい時期です。

しかし! ロシア旅をより快適なものにするには、ロシア語を少しだけでも知っておいたほうがいいはずです。そこで、ワールドカップサッカー観戦を目的とした旅行で使える「シチュエーション別のロシア語」をご紹介します!

シチュエーション1

タクシーを拾いたい!

スタジアムに行くとき、レストランに行くとき、ロシアに行ったらきっとタクシーを使いますよね。もしあなたがモスクワのような大きな都市に行ったら、簡単にUber でクルマを呼ぶことができます。しかし、田舎に行った時は、Uberは走っていません。つまり、自分の力でタクシーを捕まえて、ドライバーに目的地を伝えなければなりません。安心してください。簡単です。タクシードライバーに

「”Я хочу доехать до …目的地… Сколько это будет стоить?” ( 読み方:Ya hochu doyehat’ do …目的地… Skol’ko eto budet stoit’?)」

と伝えてください。意味は「私は(目的地)に行きたいです。どのくらいお金がかかりますか?」という意味です。

タクシーに乗る前に、ドライバーに目的地を伝えた上で、いくらかかるかを聞くようにしましょう。日本では考えられないことですが、このように、乗る前に料金を明確にしてから乗った方が、騙し取られてしまうなんてこともなくなるでしょう。

(Uberとは:アプリやウェブを利用した配車サービスのこと。海外へ行く際は、スマートフォンにインストールしておきたいですね)

シチュエーション2

レストランで好きなものを注文したい!

レストランで、好きな食べものを注文したい!そんな時は、まずはウェイターにメニューを持ってきてもらいましょう。もちろん、持ってきてくれれば問題ないのですが、持ってきてくれないこともあるので、そんなときは、

“Принесите меню, пожалуйста” (読み方:Prinesite menu, pozhaluysta) [意味:メニューを持ってきてもらえますか?]

と言いましょう!

また注文をしたい時は、

“Я буду ..メニューの名前” (読み方:Ya budu …) [意味:私は …が食べたいです]

 

ちなみに、メニューを持ってきてほしくない時は、

“Оставьте меню, пожалуйста” (Ostav’te menu, pozhaluysta)

になります。

 

また、モスクワのほとんどのレストランでは、英語メニューがありますので、

У вас есть английское меню?(U vas est’ angliyskoe menu?)

と言って、英語メニューを頼みましょう。

 

シチュエーション3

バーで気になる女性に声をかけたい!

ロシアでは、バーで初めて会った人と話すことは普通のことです。あなたはバーで美人な女子を発見するとします。すると話かけたくなるかもしれません。そんな時はこのように話しかけてください(安心してください。美人でもキツい性格の女子は滅多にいません)。

 

“Привет. Какой сегодня хороший вечер” (読み方:Privet. Kakoy segodnia horoshiy vecher) [意味:やあ, なんて美しい夜なんだ!]

 

そして、彼女にカクテルかビール、もしくはワインをおごりましょう!

“Что ты пьёшь? Я могу тебя угостить?” (読み方:Chto ti piesh. Ya mogu tebia ugostit’?) [意味:何が飲みたいですか? 僕が飲み物をごちそうしてもいいですか?]

もし「はい」と答えたら、あなたは興味をもたれているかもしれませんね!

シチュエーション4

喫茶店でコーヒーや甘いものを注文したい!

コーヒーを注文するのはとっても簡単です。cappuccino/late/americano (カプチーノ/ラテ/アメリカーノ)と伝えるか、

“Я буду кофе” (読み方:Ya budu coffee) [意味:私はコーヒーを頼みます]

と伝えましょう。

 

もしお菓子を頼みたい時は、

пирожное Павлова (読み方:pirozhnoe Pavlova)”

торт ” Птичье молоко” (読み方:tort “Ptichie moloko”)

блины со сгущенкой (読み方:”Blini so sgushenkoy”)

と言って、お菓子を注文してもいいかもしれません(すべてモスクワ在住のEva先生のおすすめです)。

↑Пирожное Павлова(pirozhnoe Pavlova)
 
 

↑торт ” Птичье молоко” (tort “Ptichie moloko”)

↑Блины со сгущёнкой
сгущенка とは、牛乳と砂糖でつくられた、甘いクリームのようなものです。

↑こちらが、市販のсгущенкаです。

↑マスコットキャラ『Сгущенкаちゃん』

 

シチュエーション5

スタジアムに行く途中、迷子になってしまった!

迷子になっても心配しないでください。と言いますか、その状況をむしろ楽しんでください。私は本当に夏のモスクワが好きです。そして、時間を忘れるには絶好の街です。なぜって、素敵な雰囲気と美しい街並みがあるのですから。でも、家に帰りたい、もしくは、どこかへ行きたい場所がある場合は、

 “Извините, как пройти к метро?” (読み方:Isvinite, kak proyti k metro) [意味:すみません、地下鉄までの道を教えてください]

と言って道を歩く人に聞いてみてください。

モスクワ周辺の地下鉄は完璧です。あなたは簡単に駅を見つけることができるでしょう(しかもとても安い!)。日本と比べ、タクシーも安いです(例えば、空港からモスクワまで40分運転しても、2250円ぐらいです)。モスクワ以外の街は、さらに安いですよ。

シチュエーション6

スタジアムでロシア人と一緒に盛り上がりたい!

スタジアムでは、ちょっと注意が必要です。時々攻撃的なロシア人もいるようです。ワールドカップではあまりないと思われますが、応援するチームが異なる場合、コミュニケーションが難しいかもしれません。でも、応援するチームが同じであれば、ロシア人サポーターと一緒に

“チームの名前/国の名前 + вперёд!!!” ( вперёдの読み方: vpered)

と叫んで応援しましょう。これがもっとも簡単なロシア語の応援です。

また、

“チームの名前/ 国の名前+ чемпион!”(чемпионの読み方:chempion)

と叫んでもいいでしょう。

シチュエーション7

ロシア人に、おすすめのフットボールバーを聞きたいとき!

スタジアムで仲良くなったロシア人と、フットボールバーに行きたい! というシチュエーションになることもあるかもしれません。そんなときは、

“Пойдём смотреть футбол в бар! Ты знаешь хорошее место?” (読み方:Poidem smotret’ football v bar! Ti znaesh horoshee mesto?) (意味:一緒にフットボールバーに行きましょう! いい場所知ってますか?)

と言いましょう。

シチュエーション8

スタジアムやバーで酔っ払って落し物をしてしまった!

もしあなたが道で落し物をしてしまったなら、誰かがすぐに見つけて、あなたを呼ばない限り、二度と見つけることはできないかもしれません。なので、クレジットカードとパスポートだけは無くさないようにしてください!地下鉄では、係の人が助けてくれるでしょう。

落し物係では、

“Я потерял мой/мою …the item” (読み方:Ya poterial moy/moyu …) [意味:私は…を無くしました]”

と言いましょう。

 

警察はおそらく助けてくれないでしょう。ですので、無駄な時間を使わないためにも、持ち物には気をつけてましょう。

 

シチュエーション9

お土産屋で好きなものを買いたい!

ワールドカップの旅の思い出として、お土産を買いたいとき。

買いたいものをレジに持って行き、もし現金で払いたい場合は、

“Я оплачу наличными” (読み方:Ya oplachy nalichnimi) [意味:現金で払えますか?]

と言いましょう。

 

もしカードで払いたいときは、

“Вы принимаете карты?” (読み方:Vi prinimaete karti?) [意味:カードで払えますか?]

 

もしPaypassで支払いたいときは、

” Я могу оплатить с PayPass?” (読み方:Ya mogu oplatit’ s PayPass?) [意味:Paypassで払えますか?]

 

と言いましょう!

 

いかがでしたでしょうか?ぜひ、ロシア旅を楽しんでくださいね。

Aniguage Russiagoの授業ではもっと詳しくお教えすることができますので、ぜひレッスンを受けてみてください!

執筆: Aniguageロシア語講師 Eva先生

Eva先生

日本語翻訳: Aniguage スタッフ 

オンラインロシア語レッスン『Aniguage Russiago』では無料体験レッスンを行なっています。

未学習者/初心者さん大歓迎! アニメ・コスプレ好き先生の新しい語学レッスンをいち早く体験していただきたく、無料体験レッスンを行なっております。

早速、無料体験レッスンを受けてみる!

関連記事一覧

関連記事はありません。